鶴田一郎VR展示会

唯一無二の線 - 鶴田一郎の軌跡

SCROLL

SNSで様々な情報をご覧頂けます。

bg_02.png

鶴田一郎 唯一無二の軌跡をVRの世界で

現代美人画の第一人者として女性の美を描き続け、国内外で活躍する画家の鶴田一郎氏。
彼の描き出す美人画は、まさにアールデコのヨーロッパ的要素と自分の中の日本的なものが見事に融合し、たおやかで華やかな世界を創りあげている。

今なお唯一無二の線を探し求めている彼はどのような軌跡を辿ってきたのか?
画業も半世紀近くとなり、作品とともに歴史を振り返るVR展示会を公開します。
学生時代の作品をはじめ、SF、琳派、仏画、美人画など数多くの作品を、VRならではの空間に展示いたします。
鶴田一郎が描いてきた唯一無二の軌跡を、ぜひご覧ください。

p_01.png

MOVIE

ムービー

 

HIGHLIGHTS

見どころ

現代美人画の第一人者、
鶴田一郎の歴史を辿る。

ノエビア化粧品の広告に抜擢されるなど、コマーシャル・アートの先駆者として人気を博し、2019年での個展を経て、世界中に彼自身のミューズを旅立たせた鶴田一郎氏。 彼の作品の中の女性たちはなぜ多くの人々を魅了し続けているのか? 半世紀近くなる画業の中で、彼がどのような軌跡を辿ってきたか、学生時代の作品をはじめ、SF、琳派、仏画、美人画など、57点の貴重な作品とともにその歴史を振り返ります。

作品の世界観・モチーフを再現した非日常的な鑑賞体験

山間の自然が描かれている、鶴田一郎、琳派作品「月光」。その作品の世界感を再現したエリアでは、山々や木々に囲まれ、月光の世界から「月光」作品をご鑑賞いただくという、VRならではの一風変わった鑑賞体験をご体験いただけます。 他にも各絵画のコンセプトから作られたそれぞれのエリアでは、絵画のモチーフやゆかりの地を連想させる空間が計9つあり、広大なワールドが広がっております。 教会の中で祈りを捧げる「天草四郎 -祈り-」作品をはじめ。和をテーマとした料亭にてご鑑賞いただける「舞妓シリーズ」など、仮想空間の中でより雰囲気を感じながら作品をご鑑賞いただけます。

p_06.jpg
 

WORLD MAP

ワールドマップ

p_map.png

※画像をクリックすると拡大されます

 
 
 

ABOUT

開催概要

公開日

2022年7月4日(月)

公開プラットフォーム

VRChat

SYSTEM REQUIREMENTS

推奨環境

PCの場合

※「Steam」及び「VRChat」のインストールが必要となります。

OS

Windows10以上

CPU(lntel製CPUの場合)

7th Generation Intel® Core™ i7 Processors 以上

CPU(AMD製CPUの場合)

AMD Ryzen5 2600以上

メモリ

16MB以上(32MB以上推奨)

グラフィックカード

NVIDIA GTX1660以上

VRの場合

推奨VR

Meta Quest 2

Meta Quest2をご利用の場合は単体でご視聴いただけます。Oculus Linkを使用してMeta Quest 2を高性能PCに接続すると、より快適にご鑑賞いただくこともできます。詳しくはメーカー公式サイトをご覧ください。

※その他サポートされているVRヘッドセットについてはこちらをご覧ください。

※使用されるヘッドセットによってはPCとの接続が必要となります。

HOW IT WORKS

接続方法

01

アカウントを取得する

VRChatアカウントをお持ちでない方は、ダウンロード・設定が必要です。

​※事前に[STEAM]のダウンロード、アカウントの取得が必要です。

こちらからVRChatのダウンロードができます。

詳細な接続方法について知りたい場合は、こちらのPDFをご覧ください。

02

「鶴田一郎VR展示会」に入場する

こちらから入場できます。

VR機器を使用する場合は、VRChatをインストール後、VRChatを起動いただき、ワールド検索機能にて「ICHIRO TSURUTA VR MUSEUM」と検索いただき、ご入場いただけます。

vr_entrance.jpg

03

鑑賞

ワールド内の操作は閲覧方法により異なります。該当する操作方法をご覧ください。

PCの操作方法

※画像をクリックすると拡大されます

VRの操作方法

※画像をクリックすると拡大されます

 

NOTES

注意事項

・13歳未満のお子様は視力に異常をきたす可能性があるためご利用しないでください。
 ※お使いのデバイスの推奨年齢が18歳よりも高い場合は、その指示に従ってご利用ください。
・揺れが発生するような場所を避け、周囲の安全をご確認の上ご利用ください。
・体調がすぐれない時、睡眠が不足している時、乗り物酔いしやすい方はご利用をお控えください。
・アルコール摂取時はご利用をお控えください。
・激しい明滅等やその他の光の刺激による体調不良等の症状がある方は必ず事前に医師にご相談ください。
・長いご利用又は、ご利用後は十分な休憩をお取りください。
・ご利用中に「酔い」などの症状を感じた場合は、直ちにご利用を中止してください。
・ご利用後に不快な症状がある場合は充分な休憩を取り、改善しない場合は医師にご相談ください。
・アプリのダウンロード及び、サービス利用中の通信量はご自身での負担となります。
・インターネットを利用したサービスとなりますので、お客さまのご利用状況やネットワークの混雑状況等によっては視聴品質に影響がでる可能性があります。

FAQ

よくあるご質問

Q

入場に料金は発生しますか?

発生いたしません。無料でご入場いただけます。

Q

どこで実施していますか?

VRChatというアプリケーション内で開催をしています。

Q

VRChatとはなんですか?

VRChatとは、VR空間内にアバターでログインし、多人数でコミュニケーションできる“ソーシャルVR”と呼ばれるジャンルのアプリです。 VRChat公式サイト

Q

入場方法は?

VRChatのダウンロード、及び、アカウントの取得を行い、VRChatアプリ内からご入場いただけます。

詳しくは本サイトの接続方法に従ってご入場ください。

Q

参加するためには何が必要ですか?

PC(Windows)、またはサポートされているヘッドセットをご用意いただく必要があります。

詳しくは本サイトの推奨環境をご覧ください。

Q

Meta Quest2以外のVRヘッドセットでも閲覧できますか?

閲覧できるVRヘッドセットもございます。サポートされているVRヘッドセットについてはこちらをご覧ください。

※使用されるVRヘッドセットやVRヘッドセットに接続するPCのスペックによっては閲覧できない可能性がございます。

Q

スマートフォンでも参加できますか?

スマートフォンからはご参加いただけません。

Q

VRChatで展示会のワールドがみつけられません。

恐れ入りますが、"VRchat ワールド検索"でご検索いただき、 ワールド検索方法をご確認後、「ICHIRO TSURUTA VR MUSEUM」でご検索ください。

Q

VRChatのメニューが英語でわかりません、日本語に出来ますか?

VRChatは日本語対応をしておりません。

"VRchat メニュー 日本語"でご検索ください。

Q

会場に人数制限はありますか?

同一の空間に最大8名までご入場いただけます。

全く同じ会場の空間をいくつでも作成可能なため、いつでもご覧いただけます。

Q

イベント会場内の撮影・録音・記録は可能でしょうか?

可能です。是非SNSなどでシェアをお願いします。

 
 
bg_01.png

ORGANIZERS

主催

株式会社 鶴田一郎事務所

カゴヤ・ホールディングス株式会社

DEVELOPER

開発

株式会社エスケイワード